職場うつかなと悩んだら「働く人のこころの耳メール相談」にメールしてみよう

2014年07月02日 13:00


24時間受け付けのメール相談

日本産業カウンセラー協会が運営するメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」は、メールで相談できる「働く人のこころの耳メール相談」の受け付けを再開した。

同サイトは働く人の心の健康を確保すること、自殺や過労死などを予防することを目指している。今回再開した「働く人のこころの耳メール相談」では心身の不調、不安、悩みなどメンタルヘルスに関する相談をメールで受け付ける。

PC、スマートフォンサイト、携帯サイトからメール送信すると産業カウンセラーなどの「こころの耳メール相談員」が返信する。

24時間いつでも送信でき、平日(月曜から金曜まで)の午前中に届いたメールには原則として36時間以内で回答がある。金曜の午後以降に受理されたメールは週明けの月曜日以降に。ただし、相談内容や相談件数によって時間のかかる場合もある。

医療行為にあたる内容や法律、税務など専門的知識が求められる相談には対応できない。利用者はサイト内の「注意事項」を確認してから利用のこと。

「探しやすい・見やすい・わかりやすい」サイト

ポータルサイト「こころの耳」が厚生労働省の委託事業として始まったのが平成23年4月。以来多くの働く人、家族、支援者に利用されている。昨年一年間のアクセス数は211万件を超え、この3年間で月間アクセス数は7倍以上になった。

相談できる専門相談機関や医療機関、施策・法令や支援・助成制度、事例集、「5分でできるストレスチェック」「eラーニングで学ぶ15分でわかるセルフケア」の実践的方法の紹介など、利用者に寄り添った情報が提供されている。

▼外部リンク

こころの耳
http://kokoro.mhlw.go.jp/

働く人の「こころの耳メール相談」
http://kokoro.mhlw.go.jp/mail-counseling/