川柳大喜利でメンタルヘルスケア

2017年12月22日 12:45

WEBサービス「Oh! 川柳」提供開始

株式会社ココロワークスは20日、川柳大喜利でメンタルヘルスケアをするWEBサービス「Oh! 川柳」を提供開始した。

また提供開始に合わせて、「悩みは水に流しましょう!クリスマスキャンペーン」も実施する。このキャンペーンは、クリスマスに関する悩みを川柳で募集し、最も共感を得た10句を選定するというものだ。選定された作者には、10句をプリントしたトイレットペーパー1ロールが贈られる。

悩みを「五七五」、解決策を「七七」で

ストレス社会とされる現代において、心が不調をきたす前にストレスケアをすることは大切である。そこで同社は、古来より日本人がメンタルケアに使ってきたとされる川柳・連歌に注目し、「Oh! 川柳」を立ち上げた。

「Oh! 川柳」では、「悩める人」が悩みを「五七五」の川柳で投稿する。すると川柳を読んだ「助ける人」は、解決策を「七七」で返信するのだ。そしてこのやり取りを「見た人」は、「Oh!ボタン」を押すことで共感を伝える。

このシステムは、認知行動療法に基づいている。悩みを「五七五」で具体化し、他者視点を「七七」でもらうことにより、今までとは違った捉え方ができるようになるのだ。

また主観的気分測定ツール「KOKOROスケール」により、気分変化を「Oh!ポイント」として可視化できるようになっている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ココロワークス プレスリリース
http://www.cocoloworks.com/

Oh! 川柳
https://575.ne.jp