人間関係に苦労する美容師に参加してほしい講座

2018年01月22日 22:00

美容師の組合が主催

2月8日(木)、東京都渋谷区代々木の全理連ビル9階会議室において、『メンタルヘルストレーニング「お客様の心をひきつける心理学」』と題した講座が開催される。同講座は、東京都美容生活衛生同業組合が主催するもの。

取り組みが遅れがち

美容師の離職理由で多いのが、職場での人間関係や、顧客に対する接客に疲れたなど、精神的なもの。なお、平成28年度の労働安全衛生調査(実態調査)結果より、労働者の約60%が、仕事や職業生活において強いストレスを感じていることが判明している。

現在、50人以上の従業員が働く事業所に対して、年1回のストレスチェック実施が義務付けられている。しかし美容室の場合、約90%が従業員50人以下の店舗であるため、メンタルヘルスへの取り組みが行われにくくなっている。

組合員以外も受講可能

同講座は、こうした美容業界が抱える課題に対応するために開催されるもの。講師に日本メンタルヘルス協会代表であり、心理カウンセラーの衛藤信之氏を迎えて、分かりやすく、実践的な講座となる予定。

同講座は美容関係者以外でも、受講料2000円を支払うことにより受講が可能。なお、東京都美容生活衛生同業組合に登録している店舗の従業員については、受講料が無料である。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレスリリース(DreamNews)
http://www.dreamnews.jp/press/0000166983/

東京都美容生活衛生同業組合
http://www.beauty-city.com/

アクセスランキングトップ5