働き方改革で職場の人間関係も改革しよう

2018年05月13日 23:00

『スクラムカード(TM)』

株式会社B&C Labは5月10日、『スクラムカード(TM)』の販売を開始した。同商品には5種類のカードが用意されている。販売価格は、各種6枚ずつ(合計30枚)のセットが500円、10枚ずつ(合計50枚)のセットが810円。現在、Amazonのサイトのみで購入可能となっている。

働き方改革ツール

2017年3月に日本政府が決定した『働き方改革実行計画』の中で、労働者が健康的に働くことのできる職場環境作りには、労働時間管理の厳格化だけでなく、同僚や上司との良好な人間関係を築けるようにすることも必要である旨が記されている。

『スクラムカード(TM)』とは、社員同士のコミュニケーションを活性化させるために開発された「働き方改革ツール」。「Nice!」「Wonderful!」「Thanks!」「Go for it!」「Congratulations!」といった、5種類のフレーズがカードの表面に記載されている。

カードの使い方

行動や発言をほめる場合「Nice!」、すばらしい行動をほめる場合「Wonderful!」、感謝の気持ちを伝える場合「Thanks!」、応援する場合「Go for it!」、そしてお祝いの気持ちを伝える場合は「Congratulations!」を、それぞれ使用する。

カードの裏面にはメッセージ欄が設けられており、そこに利用者が自由にメッセージを書き込むこともできる。『スクラムカード(TM)』のサイトには、「活用のヒント」が用意されており、今後も随時掲載を行っていく予定。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/155942

『スクラムカード(TM)』
https://www.scrumcard.work/

株式会社B&C Lab
http://www.bandclab.jp/