オフィスワーカーがストレスを感じるのは人間関係など

2019年06月10日 00:30

ネオマーケティング調べ

株式会社ネオマーケティングは、オフィスワーカー800名を対象に、ストレスに関する調査を実施、6月5日に結果を発表した。

「ストレス感じる」8割超

まず平日にストレスを感じるかを聞いたところ、86.6%が「ある」と回答した。

次に、仕事上でストレスを感じるかを聞いた。すると28.3%が「強く感じる」、50.1%が「やや感じる」と回答した。合計すると8割近くの人が仕事でストレスを感じていることになる。

仕事上でストレスを感じる頻度について聞いた。すると「毎日」が33.5%、「週に3~4日」が34.6だった。合計すると7割近い人が週3~4以上、仕事でストレスを感じているという結果となった。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

社内の人間関係にストレス

仕事でストレスを感じる内容について聞いた。すると最も多かった回答は「上司・同僚・部下など社内の人間関係」(62.0%)だった。

以下、「仕事内容」(51.1%)、「労働環境(オフィスの立地や環境面など)」(25.3%)、「クライアントなど社外の人間関係」(19.1%)と続く。社内外の人間関係にストレスを感じる人が多いことがわかる。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ネオマーケティング プレスリリース
https://www.neo-m.jp/investigation/2396/

アクセスランキングトップ5