Specialty

ナチュラルリソース〜 For Your Peaceful Mind 〜の得意な相談内容

社会不安障害対人関係対人恐怖

社会不安障害、社会恐怖(Social Anxiety Disorder、略してSAD)は、社会や人前で話しやスピーチ、パフォーマンスをする時に、「人から悪い評価を受けるのではないか」と人目を浴びる行動への強い不安や恐怖を感じ、それを避けようとすることにより、毎日の生活や仕事に支障をきたしてしまう病気です。
恐怖を感じる場面は、初対面やあまりよく知らない人との会話、人前での発言やスピーチ、上司や目上の人への発言や会話、人前で電話を受ける、人前で食事をする、人前で字を書くなど日常のさまざまな場面です。
そういう場面になると、「悪い評価を受けるのでは?」「おかしいと思われる?」「能力がないと思われて、バカにされる?」などと羞恥心や不安感、恐怖感が起こり、顔が赤くなる、体が火照る、体が震える、発汗、吐気、頭痛、めまい、頻尿などの身体症状が出ます。そして、そういう場面を避けようとして日常生活が苦痛に感じたり、困難になったりします。
そのため、ひきこもりの原因になり、パニック発作、うつ病、抑鬱状態を引き起こすこともあります。また、「自殺を考えたことがある」という人の割合がうつ病の人よりも多いといわれています。
社会不安障害、社会恐怖(SAD)は、対人関係における対人恐怖、視線が怖いという視線恐怖、対人関係が苦手、友達が作れない、人と親密になれないなどと自覚されることも多く、日常的な問題なので「こんなことくらいで」と思いがちですが、日常に深く関わることなのでとても苦しく感じられます。こんなことくらいと我慢せずに、悩みを相談してください。
社会不安障害、社会恐怖(SAD)の治療は、薬での治療と、カウンセリングを受けることをおすすめします。薬は症状をやわらげますが、考え方が変わるわけではありません。社会不安障害、社会恐怖(SAD)の原因は必ずあります。過去にとても怖い思いや恥ずかしい思いをしたかもしれない、過剰に怒られてきたのかもしれない、いじめに合った記憶かもしれない、記憶にはない出来事のトラウマかもしれません。カウンセリングで原因と向き合い取り除くことにより、必ず克服できます。
ナチュラルリソースは、社会不安障害、社会恐怖(SAD)の治療を得意としています。
また、親しい方に社会不安障害、社会恐怖(SAD)がある場合、あなたの対応の仕方で社会不安障害、社会恐怖(SAD)から回復することができます。

ナチュラルリソースは、社会不安障害、社会恐怖(SAD)の治療相談カウンセリングを得意としています。
社会不安障害、社会恐怖(SAD)の人の治療はもちろん、家族、パートナーの方の相談もお受けいたします。

また、専門医療との連携も行っておりますのでご相談ください。
得意な相談内容一覧へ
カウンセリングのご質問、ご相談、お問い合わせ、お申し込み

カウンセリングについてのご質問から、ご相談、お問い合わせ、お申し込みまで
お気軽にご連絡ください。

ご質問、ご相談、お問い合わせ、お申し込み
電話でのお問い合わせ 03-5468-9725