• 小
  • 中
  • 大

心理カウンセリングとメンタルケアの「ナチュラルリソース」:カウンセリングルーム・東京都渋谷・青山・表参道(全国対応可)

心理カウンセリングとメンタルケアの「ナチュラルリソース」

境界性パーソナリティ障害の治療と回復

境界性パーソナリティ障害の治療と回復

境界性パーソナリティ障害の治療と回復には、カウンセリングなどによる精神療法が欠かせません。薬物療法では一時的な症状の緩和がみられるものの、根本的な解決にはならず、じっくりと時間をかけて治療を行う必要があります。治療にかかる期間は個人差があり、数カ月から数年を要することも珍しくはありません。また改善が見られたようにみえても、一時的に症状がやわらいだだけのこともあり、完全な回復まで慎重に接していく必要があります。

境界性パーソナリティ障害の治療と回復は、常に自身の感情をコントロールし、患者の感情に流されない専門家が行う必要があります。もし患者の感情に親近感を抱いてしまうと適切な治療が行えず、治療に当たった人までも境界性パーソナリティ障害に悩まされてしまう可能性があるためです。事実、未熟な専門家により治療が思ったようにすすまないケースもみられ、治療が中断されることもあります。そのため境界性パーソナリティ障害は、患者が信頼できる専門家を見つけることが回復への第一歩となります。

境界性パーソナリティ障害は本人にその自覚がないことも多く、家族やパートナーが気づいて治療をすすめるケースも目立ちます。周囲に気づかう相手がいない場合は症状がすすみ、境界性パーソナリティ障害の治療と回復にはさらなる時間を必要とします。しかし治らない障害ではないため、本人やその周囲による、治療への意思の強さが重要になってくるでしょう。

境界性パーソナリティについて

境界性パーソナリティの特徴や自覚症状、原因、治療方法や回復までの経緯についてご説明します。

境界性パーソナリティの症状

境界性パーソナリティがどのような症状をもって社会生活を困難にさせてしまうのか、自己概念の混乱がもたらす衝動的・不安定な行動による対人関係への影響などについてご説明します。

対応・接し方

境界性パーソナリティ障害は自身の心の悩みであるだけでなく、周囲の人々をも心身とも傷つけてしまう恐れがあります。家族、恋人、友人への影響や職場でどう振る舞うよう注意すべきか等についてご説明します。

境界性パーソナリティ障害のチェックテスト

またナチュラルリソースでは、境界性パーソナリティ障害のチェックテストをご用意しています。 お試しください。
境界性パーソナリティ障害のチェックテストはこちら


カウンセリングのご質問、ご相談、お問い合わせ、お申し込み

カウンセリングについてのご質問から、
ご相談、お問い合わせ、お申し込みまでお気軽にご連絡ください。

ご質問、ご相談、お問い合わせ、お申し込み

電話でのお問い合わせ TEL:03-6447-2704

投稿日:

Copyright© 心理カウンセリングとメンタルケアの「ナチュラルリソース」 , 2020 All Rights Reserved.